Home > 泊まる

ぐるぐる台北

女子旅のおやど~六福客棧(レオフーホテル)

20160530-1464592858.jpg お伝えしているのんのんの「女子旅」は、福岡から3泊4日の飛行機&ホテルのパックツアーだったんだけれど、ホテルは「六福客棧(レオフーホテル)」でした。台北はMRTも発達しているし、タクシーも安いからロケーションにそんなにこだわりはなかったんだけれど、たまたま選択されたこのホテルは大正解でした。
 大きな松江路と長春路の交差点にあるホテルで、場所がとってもわかりやすいし、マッサージやさんとかちょっとお散歩、とかは歩いて行きやすかったですね。MRTも「松江南京路」から徒歩3分、って抜群じゃないーーー!
 フロントで日本語も通じるし、「ここに行きたい」とか「こういうお店ってどこがおすすめですか」とかの質問にもとっても丁寧に答えてくださったし。
 もちろん、ちょっと設備が古いかな、とか、空調?の音なのかモーター音が気になるね、とか多少はあったんですけれど、まぁ、おしゃべりばかりしている女子旅。気が付いたら寝てた・・・って感じだったしね。
 
20160530-1464592842.jpg 何よりよかったのが、のんのんの場合は朝ごはん!!!洋食とほどよく中華風と種類も多いし、おいしいし・・・毎朝、いろいろ試して本当に堪能しました。海外のバイキング、特に中華圏ではとっても朝食があっさりしていたり、日本人の口には合わないものがあったり(それはそれで現地を知る食事なんだけれどね)、なんちゃって「洋食」でぼそぼそしたパンとか、コーヒーが薄い!とか、1日のスタートが上手に切れないこともあったんだけれど、ここは「もう少し、おなかに余裕があったら、もっと食べたいのに」と思わせる内容だったなー(あくまでも、個人的な感想ですよ)。

 海外のホテル、特にアジアのホテルってなかなか難しくて、最近はとってもオシャレなホテルも増えてるけれど、こんな味のあるホテルでまったりもいいよね。こういう「味」は残してほしいなぁと思うこのごろです。

Home > 泊まる

Search
Feeds
1:lite_url=http://www.gurugurutaipei.com/%3Fcatid%3D5&lc=ja-JP&s=1&f=1&m=98&pid=4&

Page Top