Home > 本のこと

ぐるぐる台北

『ぐるぐる台北』の変更情報など(2012年10月現在)

『ぐるぐる台北』の変更情報など(2012年9月現在)

P48 阿宗麺線は、士林店もあります。
P53 富覇王の住所が間違っています。
   南京東路二段115港20号→南京東路二段115巷20号
P74 50嵐の住所が間違っています。
   徳寧街102-1号→懐寧街102-1号
P74 元氣Q奶が移転しました。
    (移転先)台北市大同区長安西路152号
P81 Cafe 25℃は日本語メニューはありません。
P97 楽天養生会館は、2階よりすぐ手前の1階に移転しました。
P103 台北晶華酒店(グランド・フォルモサ・リージェント)地下1階のDFS GALLERIA台北は閉店しました。
P151 MRTに蘆洲線が開通しています。蘆洲~民權西路~忠孝新生~古亭~南勢角までのルートです。
路線図は→こちら

・地図
P15B3 台北晶華酒店(グランド・フォルモサ・リージェント)地下2階のDFS GALLERIA台北はありません。
P15B3 楽天養生会館は、2階よりすぐ手前の1階に移転しました。
P17A1 元氣Q奶は、P15A2に移転しました。

「ぐるぐる台北」

台北に行くならこの一冊!
「ぐるぐる台北」
博多ガクガク堂

B6、並製、160ページオールカラー
定価1,365円(本体1,300円+税)
ISBN978-4-86385-024-8 C0026

またまたやってきました台北へ。食べて、飲んで、買い物して、エステもマッサージも。カフェに行くもよし、バーで呑むもよし、もちろん、夜市も。魅力的な食の街、台北をぐるぐるして、情報をたっぷり詰め込みました!さあ、あなたも小龍包のとりこになりましょう。『ぐるぐるプサン+済州島』に続き、ぐるぐるシリーズ第2弾発売です!

詳しい情報&侃侃房のページは→ココをクリック

ぐるぐる台北

ぐるぐる台北

posted with amazlet at 10.06.11

博多ガクガク堂
書肆侃侃房
売り上げランキング: 70460

アレイプロフィール

ぐるぐる台北&台湾たべまくり隊メンバー
アレイ@前田亜礼

飼い猫ソラとお酒を愛するのんびり屋ライター。バー巡りに、旅中で出会ったユニークな人やモノ……台北のディープなネタもお届け。

1973年大分県生まれ。福岡市在住フリーライター。雑貨・インテリアなどの暮らしま わり、音楽や食、手仕事に関する雑誌や本の取材・執筆を手がける。

「arei*sunnyday」http://arei.sunnyday.jp/blog/

うたこプロフィール

ぐるぐる台北&台湾たべまくり隊メンバー
うたこ@野田紗池子

お酒も、スイーツも、両方大好きなライターです。激辛メニューも得意なので、今回は本格四川料理にチャレンジ!エステも楽しみましたよ。

1964年福岡県八女市生まれ。福岡市在住のフリーライター。グルメや住まいなど、地元出版の本を中心に、編集・ライティングを手がける。

しょうこプロフィール

ぐるぐる台北&台湾たべまくり隊メンバー
しょうこ@小坂章子

好物は、甘味と珈琲、鶏の唐揚げと小学生レベルですが、いつもの自分を打破したいという変身願望を内に秘めているフリーライター。

1974年長崎県壱岐市生まれ、福岡市在住。著書『徒然印度』『福岡喫茶散歩』『九州喫茶散歩』(書肆侃侃房)。現在、『福岡路地裏散歩』完成を目指し、路地をうろつく日々を送る。

徒然印度福岡喫茶散歩九州喫茶散歩

「路地裏喫茶日記」http://www3.coara.or.jp/~bungaku/rojiura-new.html

ぴのこプロフィール

ぐるぐる台北&台湾たべまくり隊メンバー
ぴのこ@池田雪

書肆侃侃房のカフェ好きエディター。台北でもお気に入りのカフェを見つけました。食べるのも大好きで、おいしい小龍包を求めて、食べ歩きます!

1974年札幌生まれ。福岡市在住の編集者。共著『ぐるぐるプサン+済州島』(書肆侃侃房)。『香港で食べたい!』『台湾で食べたい!』(メイツ出版)の編集も手がける。

ぐるぐるプサン+済州島 香港で食べたい! 台湾で食べたい!

「つれづれcafe日記」http://www.kankanbou.com/cafe/

Home > 本のこと

Search
Feeds
4: Yahoo! [ ]
1: Google [ ]

Page Top